BOOKS|PRODUCTS

NOVELS

第7巻 8月18日発売
著者:恵比須清司 イラスト:ぎん太郎
各620円 (本体)+税

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない

兄を好きな妹はフィクションなのか?

 成績優秀で、生徒会長も務める完璧優等生な中学三年生の妹、永見涼花がライトノベル大賞を受賞!?  しかもその小説の内容は『兄を溺愛する妹のイチャイチャラブコメ』!?  兄の俺にはいつも厳しいのに……。さらにはラノベや萌えがわからない涼花の頼みで、俺が代わりにラノベ作家としてデビューすることに!?  それだけでも大事なのに出版された小説は空前の大ヒット!  俺(妹)のファンという美少女たち、ラノベ作家や、イラストレーターが集まってきて——。涼花は取材のために、デートしたいと言ってくるし!  勘違いしないでくれ、俺が好きなのは妹の書いた小説の『妹』で、目の前の『妹』じゃない。

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 2

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 2

妹モノを書くラノベ作家は妹好きなのか?

「お兄ちゃんはどこまで迂闊なんですか……っ!」  ラノベ大賞を受賞した妹、涼花の代わりにラノベ作家としてデビューした俺、永見祐に早くも最大の危機が訪れる——。ラノベ作家の氷室舞から「俺が本当に永遠野誓なのか?」疑われてしまう。俺の不注意に怒る涼花だが「逆にチャンスなのでは……?」と途中からなぜか嬉しそうになり、出した解決方法は——「お兄ちゃんは、私とイチャイチャしてください!」だと!? 『妹モノを書くラノベ作家は妹好きに決まってます作戦』が発動され、俺と涼花はショッピングモールや、海でイチャイチャを舞に見せつけることに!? もちろん演技だからな。

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 3

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 3

文化祭で兄妹が、恋人デート!?

「もし私達が負けたら永遠野誓はラノベ作家を引退します!」  同人誌即売会の会場で、有名同人作家の神坂姉妹から自分の書いた小説を「キモい」と否定された涼花はブチ切れて、同人誌対決をすることに!? 負ければ引退って、どうすんだお前! 作戦会議のため、アヘ顔Wピース先生の自宅を訪れた俺と涼花だが……「み、見ないでください……! こ、こんなはしたない……!」妹に何させてるんですか!? 困り果てた俺に涼花が提案してきたシナリオは『お兄ちゃんと文化祭でイチャイチャデート』! 涼花の母校の文化祭で、俺と涼花の恋人デートが始まる!? お前、生徒会長で有名人なのに大丈夫なのか?

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 4

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 4

兄を萌えさせるのは、妹の役割です

「本物の妹が偽物の妹に負けるわけがありません!!」  家出してきた人気声優の桜が、俺の家で暮らすことに!? 本当の妹にしてほしいと俺に言い寄る桜に、なぜか対抗意識を燃やす涼花。「お、お兄ちゃんの背中って、意外と大きいですね……」お前、スク水で風呂に乱入するのはやりすぎだから! でもいまの俺には、妹とのこんなイチャイチャが必要なんだ。妹のキャラ改変をしようとするアニメ監督を説得するには、俺が真の妹好きになるしかないんだからな! 「どの妹に一番萌えたか、厳正な審査をお願いしマスよ!」だからって舞とWピース先生まで妹になるとか、キャパオーバーだよチクショウ!

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 5

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 5

なってみせます、お兄ちゃんの理想のヒロインに

「わ、私をお兄ちゃんのラノベのヒロインにしてください!」  ヒロインを可愛く書けずラノベ新人賞で落選した俺に、涼花が提案する解決策は理想のヒロイン探し。確かに自分好みのヒロインなら魅力的に描けるかも——って、お前がキャラになりきって再現するの!? いくらなんでもその巨乳は盛りすぎだから! そして涼花のキャラチェンジはクリスマス旅行でも続き、スキーや温泉での取材に舞台を変えて……「お仕置きしないといけませんね」小悪魔涼花や「いっぱい甘えていいんですよ?」ダダ甘涼花のアプローチはブレーキ故障の大暴走!? 恥ずかしさでオーバーヒートするまでやるなよなお前!

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 6

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 6

ただの妹からは卒業するんです

「永遠野誓の新作小説は、『妹属性』禁止です!」  新作ラブコメの読者人気投票で、舞と勝負することになった永遠野誓。涼花は勝つために妹ネタを封印すると言い出し——まさかの家出!? ああ、別々に暮らす恋人シチュの取材なのか……って本気すぎるだろ! 「夜に男の人と電話するのってドキドキします」寂しい夜に電話したり「女の子の部屋に来て、ぱ、パンツを見るのはうれしいことですか?」涼花が滞在する女子寮に招かれたりと、新鮮な経験を重ねた取材の締めは自宅バレンタインデート。ところがチョコを抱えた来訪者続出で状況はカオスの極み、バグった涼花まで大胆すぎる行動に——!?

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 7

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 7

高校でヒミツの関係をはじめます

 春が来て、ついに始まった涼花との学園生活。登下校も昼食も一緒、さらに涼花の小説も高校編に突入するとあって、取材にはますます熱が入り……。「こ、これも取材ですから」ベタベタしたまま学園を一周したり、部活見学では「が、がんばれがんばれお兄ちゃん……!」チア衣装の涼花が(張り合った舞も)なぜか一生懸命俺を応援!? だけどこの精力的な活動の結果……「兄妹以外の怪しい関係などないでしょうね?」校内で涼花との関係が噂されるようになってしまい!? と、とにかく涼花の悪評を流すわけにはいかない。取材は控え目に——いや涼花、『隠れてイチャイチャ作戦』ってそれ無茶だから!

COMICS

第1巻 8月18日発売
作画:成田コウ 原作:恵比須清司
キャラクター原案:ぎん太郎
620円 (本体)+税

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 1

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 1

妹の代わりに俺がラノベ作家デビュー!? ラノベで繋がる兄妹ラブコメ!!

ラノベ作家を目指す高校生、永見祐は、ある日ラノベ大賞を受賞した妹、涼花の頼みで代わりに作家としてデビューすることに! 涼花は取材のためデートしたいと言ってくるし、ファンを名乗る美少女も集まってきて……!?